「ボストン・リーガル」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 変更: pl:Orły z Bostonu)
『'''ボストン・リーガル'''』(原題:Boston Legal)Legal)[[アメリカ合衆国|アメリカ]]の[[アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー|ABC]]で[[2004年]]から[[2008年]]まで放送されていた[[テレビドラマ|ドラマ]]シリーズ。<br>[[ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル]]の[[スピンオフ]]作品。[[デビッド・E・ケリー]]制作の[[テレビドラマ]]シリーズ
 
『[[ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル]]』の[[スピンオフ]]作品である。
 
== 概要 ==
[[ボストン]]の高額所得者相手の[[法律事務所]]を舞台にしたコメディードラマ。セリフに痛烈な社会風刺がみられることが特徴で、たまに「次のシーズンもこの時間帯かな」といった視聴者の視点にった演出がされる。
 
== キャスト ==
* アラン・ショア (/ [[ジェームズ・スペイダー]])
* デニー・クレイン (/ [[ウィリアム・シャトナー]])
* ポール・ルイストン (/ [[ルネ・オーベルジョノワ]])
* ブラッド・チェイス (/ [[マーク・バレリー]])
* シャーリー・シュミット (/ [[キャンディス・バーゲン]])
* ローリ・コルソン (/ [[モニカ・ポッター]])
* タラ・ウィルソン (/ [[ローナ・ミトラ]])
 
== 賞 ==
* 2005年
*2005年[[エミー賞]](ドラマ部門)最優秀主演男優賞 ジェームズ・スペイダー
:   ** [[プライムタイム・エミー賞]](ドラマ部門)最優秀演男優賞 ウィリア- ジェーシャトナスペイダ
:   [[ゴールデン** プライムタイムグロエミ]](ドラマ部門)最優秀助演男優賞 - ウィリアム・シャトナー
*2006年* エミ[[ゴルデン・グローブ(ドラマ部門)]]最優秀ゲスト助演男優賞 [[ク- ウィスチャンアムクレメンソン]]シャトナー
* 2006年
*2007年 エミー賞(ドラマ部門)最優秀主演男優賞 ジェームズ・スペイダー
** プライムタイム・エミー賞(ドラマ部門)最優秀ゲスト男優賞 - [[クリスチャン・クレメンソン]]
* 2007年
*2005年[[* プライムタイム・エミー賞]](ドラマ部門)最優秀主演男優賞 - ジェームズ・スペイダー
 
== 外部リンク ==
1,513

回編集