「この世の果て」の版間の差分

編集の要約なし
1994年10月21日に、ビデオ全4巻が発売された。[[2001年]]から[[衛星放送|CS]]の[[フジテレビTWO|フジテレビ721]]で、デジタルリマスター版が放送開始、さらに2010年7月には、同じフジテレビTWOにて、従来の[[標準画質映像|SD画質映像]]を[[高精細度テレビジョン放送|HD画質]]に近づけた「超解像リマスター版」として放送が開始された。
 
最終回はフジテレビオンエア版が20分延長であったが、ルミと井野が殺害した佐々木を埋めるシーンなど、いくつかの場面がカットされて1時間枠に収められている。現在も地方で再放送される場合は、このカットされたバージョンの最終回が放送されることが多い。DVD化は[[2010年]]現在実現していない。
 
フジテレビのヒットメーカー[[大多亮]]が単独プロデュースで手掛けた最後の作品でもある。
24

回編集