「TRUE LOVE (藤井フミヤの曲)」の版間の差分

 
恋愛ドラマの主題歌になったことで、一般的にラブソングと認識されている節がある。度々[[結婚式]]での披露を頼まれたため、本人は「結婚式で何度唄ったか分からないほど唄っている」と[[日本テレビ放送網|日本テレビ系]]の特別番組『初夢2007 おいしい音楽屋台』内で語っている。
また「[[ハンマープライス]]」においては、『結婚披露宴で藤井フミヤが「TRUE LOVE」を歌ってくれる権』を巡り、オークションが白熱。この時は女性とイベント会社社長の2人の接戦となったが、オークショニアの[[杉本清]]が「もう譲ってあげられてはいかがですか」と言った事もあり、結婚式を挙げる女性の方が落札。番組始まって以来の100万円超えを記録した(後日、落札者のもとに出向き同曲を弾き語りした)。
 
3rdシングル「[[女神]]」にはacoustic versionが収録されている。
 
匿名利用者