「和田秀樹」の版間の差分

編集の要約なし
no source:再掲には信頼できる情報源による出典をノートで提示してください-->
 
現在[[ベネッセ]]の通信教育である、[[進研ゼミ]]高校講座の情報誌「My Vision」に「カイカン勉強スタジオ」という連載記事を書いている。<!--が、これはベネッセがライバルの[[Z会]]が宣伝のために『ドラゴン桜』とのコラボレーションをしていることに対抗するためであると思われる。また、和田氏本人もZ会のことを著書などで批判している(ただし、高校時代には入会していたらしい)
<!--
が、これはベネッセがライバルの[[Z会]]が宣伝のために『ドラゴン桜』とのコラボレーションをしていることに対抗するためであると思われる。また、和田氏本人もZ会のことを著書などで批判している(ただし、高校時代には入会していたらしい)。
↑no source:信頼できる情報源による出典をノートで提示してください-->
 
2007年12月8日、第5回モナコ国際映画祭で初監督作品である長編映画『[[受験のシンデレラ]]』が、最優秀作品賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞、最優秀脚本賞の4部門を受賞したする。同級生に[[伊藤芳朗]]([[弁護士]])、[[飯泉嘉門]]([[徳島県]]知事)、[[勝谷誠彦]]がいる
 
== 精神科医として ==
女性の[[非婚]]問題について関心が高く、『35歳からの玉の輿道』、『[[勝ち組]]女の成功術』、『[[負け組]]女の逆転勝利術』と3冊の著書を出している。[[フェミニズム]]的な思想ではなく、女性が男性に依存することを良しとし、性別役割を肯定する立場をとっている。
 
== その他著書等 ==
2007年12月8日、第5回モナコ国際映画祭で初監督作品である長編映画『[[受験のシンデレラ]]』が、最優秀作品賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞、最優秀脚本賞の4部門を受賞した。
 
== 受験関連の著書 ==
* 「試験に強い子がひきつる本 ― [[偏差値]] 40 でも東大に入れる驚異の和田式受験法 88」 ([[潮流出版]], 1986年)(現在は「わが子を東大に導く勉強法」に改題)
* 「受験は要領」([[ごま書房]])
* 「新・受験は要領」([[KKロングセラーズ]])
* 「新・受験技法 東大合格の極意」([[新評論]])ISBN 4794806337
* 「新・受験勉強入門 勉強法マニュアル」([[ブックマン社]])
* 「新・受験勉強入門 参考書ファイル」(ブックマン社)
* 「新・受験勉強入門 合格ガイダンス」(ブックマン社)
* 「新・受験勉強入門 センター試験突破マニュアル」(ブックマン社)
* 「数学は暗記だ」(ごま書房)
* 「早慶完全合格術」(KKロングセラーズ)
* 「医者を目指す君たちへ」(PHP研究所)
* 「和田秀樹+[[柴田孝之]]の東京大学受験作法」(ダイヤモンド社)
* 「勝ち抜く力をつける勉強法 子どもを路頭に迷わせないために」(三修社)ISBN 4-384-03757-0
 
== その他の著書 ==
* 「大人の勉強法」
* 「痛快!心理学」ISBN 4797670223
* 「バカとは何か」 (幻冬舎新書)
* 「慶應MCC夕学セレクション 和田 秀樹 「生涯学習のススメ」」([[日本音声保存]])
== ;受験関連の著書 ==
== DVD ==
* 「試験に強い子がひきつる本 ― [[偏差値]] 40 でも東大に入れる驚異の和田式受験法 88」 ([[潮流出版]], 1986年)(現在は「わが子を東大に導く勉強法」に改題)
* 「受験は要領」([[ごま書房]])
* 「新・受験は要領」([[KKロングセラーズ]])
* 「新・受験技法 東大合格の極意」([[新評論]])ISBN 4794806337
* 「新・受験勉強入門 勉強法マニュアル」([[ブックマン社]])
* 「新・受験勉強入門 参考書ファイル」(ブックマン社)
* 「新・受験勉強入門 合格ガイダンス」(ブックマン社)
* 「新・受験勉強入門 センター試験突破マニュアル」(ブックマン社)
* 「数学は暗記だ」(ごま書房)
* 「早慶完全合格術」(KKロングセラーズ)
* 「医者を目指す君たちへ」(PHP研究所)
* 「和田秀樹+[[柴田孝之]]の東京大学受験作法」(ダイヤモンド社)
* 「勝ち抜く力をつける勉強法 子どもを路頭に迷わせないために」(三修社)ISBN 4-384-03757-0
==; DVD ==
* 「[http://www.juken-123.com/ 和田秀樹の中学受験 親のバイブル]」
;ラジオ出演
 
== 主な同級生 ==
*[[伊藤芳朗]]  [[弁護士]]
*[[飯泉嘉門]]  [[徳島県]]知事
*[[勝谷誠彦]]
 
== 放送への出演 ==
* 朝日放送ラジオ『東西南北龍介が行く!!』(準レギュラー)
 
==脚注==
{{reflist}}
== 外部リンク ==
* [http://www.hidekiwada.com/ 和田秀樹のヒデキワダ・ドットコム]
* [http://blog.moura.jp/wada/ 和田秀樹のそれ言っちゃダメ! テレビで言えないことの方がおもしろい(和田氏の] - ブログ 隔週金曜日更新 政治的発言が多い)]
* [http://www.onsei.co.jp/ 日本音声保存]
* [http://www.juken-123.com/ 和田秀樹の中学受験 親のバイブル」HP]
 
==脚注==
<references />
 
{{DEFAULTSORT:わた ひてき}}
[[Category:日本の医学者]]
2,778

回編集