「髭茶屋追分」の版間の差分

編集の要約なし
[[画像:Higechaya_Oiwake.jpg|thumb|200px|髭茶屋追分。直進すると三条大橋方面、左折すると伏見方面]]
'''髭茶屋追分'''(ひげちゃやおいわけ)は、[[山科盆地]]内にある[[東海道]]([[三条通|三条街道]])と[[大津街道]](伏見街道)の分岐点([[追分]])である。'''山科追分'''(やましなおいわけ)とも呼ばれる。
 
[[逢坂関]]より西に位置するものの古くより[[近江国]]と[[山城国]]の国境であり、現在でも[[滋賀県]]([[大津市]])と[[京都府]]([[京都市]][[山科区]])の府県境である。
 
[[東海道五十三次#東海道五十七次|東海道五十七次]]という場合、[[大津宿]]からは[[三条大橋]]には向かわず、ここで南西に折れ、[[伏見宿 (京街道)|伏見宿]]に向かう。
 
分岐点には「右 京道、左 伏見道」の碑が建つ。
 
== 最寄り駅 ==
784

回編集