「ウルトラC(チャーミング)!」の版間の差分

→‎歴史: 誌上ゲーム関連が見難かったため「誌上ゲーム」として分離
(→‎歴史: 誌上ゲーム関連が見難かったため「誌上ゲーム」として分離)
; 主人公
: 4姉妹とは幼馴染の関係。自分の両親と4姉妹の両親が勝手に交わした約束のせいで、4姉妹の中から結婚相手を選ぶ羽目になる。
 
== 誌上ゲーム ==
=== ルール ===
基本ルールとして、'''B危険度'''というものが存在する。これは、男性疑惑の度合いを示し、100%を超えると、男性であることが確定する(=誌上ゲームの終了)。各回においてヒロインは共通のコスチュームを着用し、そのイラストを見て、読者はヒロインたちの誰が男なのかを判断する。各回の結果発表において、B危険度の累計が最も高いヒロインのみ、書き下ろしのイラストストーリーが掲載される(つまり、好きなヒロインのイラストストーリーは見たいが、そのためにはB危険度を上昇させなければならないという[[ジレンマ]]が生じる)。
; 第1回
: コスチュームは[[ブルマー]]。「1番男性に近いと思う」順にヒロインを並べて応募する。この順位によって、Bポイント(ボーイズポイント)が、2点、1点、0点、-1点と加算される。Bポイントの累計の順位によって、B危険度が、10%、5%、0%、-5%となる。また、ヒロインの並べ順が、Bポイント累計順位と合致した読者は「正解者」となり、景品が贈られる。
: また人気投票として、「フィアンセにしたいヒロイン」を選ぶ。これはBポイントには無関係。
; 第2回
: コスチュームは裸[[ワイシャツ]]。「この子が男の子かも?」「この子が女の子だったらいいな」制度を導入。前者は、男性だと思うヒロインを1人選び、これの得票数が多い順に、B危険度が+50%(1位)、+40%(2位)、+30%(3位)、+20%(4位)となる。後者は、女性だと思うヒロインを1人選び、これの得票数が多い順に、B危険度が-30%(1位)、-20%(2位)、-10%(3位)、+0%(4位)となる。つまり、第1回では、各読者がヒロイン全員を格付けしたが、第2回以降はそれぞれの項目で1人ずつ選ぶ、全く異なるスタイルとなった。
; 第3回
: コスチュームは[[スクール水着]]。B危険度に関するルールは第2回と同様。これに加えて人気投票として、「お気に入りのフィアンセ」を選ぶ。第1回の「フィアンセにしたいヒロイン」同様、B危険度には無関係。
 
=== 経過 ===
{|class="wikitable" style="font-size:small;"
!実施回数!!!あかね!!みこと!!すばる!!ひじり
 
|-
!第1回
||B危険度:5%<br/>フィアンセにしたい人の数:260票
||B危険度:-5%<br/>フィアンセにしたい人の数:288票
||B危険度:0%<br/>フィアンセにしたい人の数:338票
||B危険度:10%<br/>フィアンセにしたい人の数:60票
 
|-
!第2回
||B危険度:5%(前)+40%(289票/男)-10%(241票/女)=35%
||B危険度:-5%(前)+20%(155票/男)-20%(390票/女)=-5%
||B危険度:0%(前)+30%(225票/男)-30%(494票/女)=0%
||B危険度:10%(前)+50%(520票/男)-0%(64票/女)=60%
 
|-
!第3回
||B危険度:35%(前)+40%(男)-10%(女)=65%<br/>お気に入り:3位
||B危険度:-5%(前)+20%(男)-20%(女)=-5%<br/>お気に入り:2位
||B危険度:0%(前)+30%(男)-30%(女)=0%<br/>お気に入り:1位
||B危険度:60%(前)+50%(男)-0%(女)=110%<br/>お気に入り:4位
 
|}
 
== 歴史 ==
: 「みこと」のイラストとラフイメージ、「すばる」のラフイメージ紹介。ここで「男が混じっている」という設定が公表される。
; 2004年1月号
: 長女「あかね」次女「みこと」三女「すばる」四女「ひじり」イラスト公開。第1回誌上ゲーム開始
: 第1回誌上ゲーム開始。テーマは「ブルマを着せて誰が男かを当てる」というもの。ゲームのルールは、まず「フィアンセにしたいヒロイン」を決め、次に「男だと思う順番」に4人を並べていくというもの。一番男疑惑が高いヒロインは、男危険度が10%上昇。その次が5%、0%、-5%となる(男確定には最低でも10回、つまり1年8ヶ月となる計算である)。
; 2004年2月号
: コミック掲載。以降、誌上ゲームのい月はコミックが掲載される。
; 2004年3月号
: 第1回誌上ゲーム結果発表。第2回誌上ゲーム開始。
: 第1回誌上ゲーム結果発表。総投票数は946票。内約は上位からすばる338票(男危険度0%)、みこと288票(同-5%)、あかね260票(同+5%)、ひじり60票(同+10%)。フィアンセにしたい票ではひじりがダントツの最下位で、男疑惑もトップだった。
: 第2回誌上ゲーム開始。テーマは「裸ワイシャツを着せて誰が男かを当てる」というもの。「男だと思うヒロイン」「女の子だったらいいなと思うヒロイン」を二人ずつ選ぶ(重複は不可)よう、誌上ゲームのルールが変更となる。男疑惑が高いヒロインは、上から順に男危険度が50%、40%、30%、20%上昇。逆に女の子だったらいいなと思うヒロインは、上から順に男危険度が-30%、-20%、-10%、0%(つまり、最短であと2回で男確定=誌上ゲーム終了となる計算である)。
; 2004年4月号
: コミック掲載。
; 2004年5月号
: 第2回誌上ゲーム結果発表。第3回目誌上ゲーム開始。
: 第2回誌上ゲーム結果発表。総投票数1,189票。内約は「男だと思うヒロイン」票が上位からひじり520票(+50%)、あかね289票(+40%)、すばる225票(+30%)、みこと155票(+20%)で、「女の子だったらいいなと思うヒロイン」票が上位からすばる494票(-30%)、みこと390票(-20%)、あかね241票(-10%)、ひじり64票(+-0%)で、男疑惑総合はひじり60%、あかね35%、すばる0%、みこと-5%。依然としてひじりが男疑惑トップのままで、誌上ゲーム終了にリーチがかかる。
: 第3回目誌上ゲーム開始。テーマは「スクール水着を着せて誰が男かを当てる」というもの。
; 2004年6月号
: コミック掲載。
; 2004年7月号
: 第3回誌上ゲーム結果発表。ページ数はそれまでの4ページから2ページに減少どういうわけか投票数は公開されなかった。内約は「お気に入り」が上から順にすばる、みこと、あかね、ひじりで、「男かも」がひじり、あかね、すばる、みことで「女だったらいいな」がすばる、みこと、あかね、ひじりで、男疑惑上昇ひじり+50100%、あかね+30%、すばるとみことが共に+-0%で、累計男疑惑がひじり110%、あかね65%、すばる0%、みこと-5%という結果であっを超え。ひじりの男疑惑が110%となりため男であることが確定(誌上ゲーム終了
; 2004年8月号
: コミック編最終回。
 
==関連項目==
*[[2/3 アイノキョウカイセン]]/[[おひめさまナビゲーション]] - 本作以降にG'sで連載開始された読者参加企画で、本作同様に少年がヒロインと同格扱いで登場する(ただし、設定段階から男性である事が確定している)
4,183

回編集