「国府宮駅」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
以前は特急の一部停車駅(日中毎時4本の運転だが停車するのは1本おき。かつての[[名鉄特急#高速|高速]])であったが、[[1999年]][[5月10日]]に標準停車駅(全列車停車)に昇格した。現在、[[名鉄特急|特急]]系種別は3種類に細分化されているが、いずれの列車も停車している。
 
[[2005年]][[1月29日]]ダイヤ改正以前は始発の特急豊橋行き(現在は中部国際空港行き)が当駅を始発としていたが、同改正によって当該列車は[[名鉄一宮岐阜|岐阜]]始発の中部国際空港行きに変更された{{いつ|date=2010。また同12[[3}}22日]]のダイヤ一部修正で設置された全車一般車特急中部国際空港行き(現在は[[快速急行]]として運転)は[[名鉄一宮駅|一宮]]始発となった。そのため、現在のダイヤでは当駅始発や当駅止まりの列車は存在しない。
 
日中から夜にかけて名古屋方面、岐阜方面ともこの駅で普通列車が待避線に入線し、特急系列車と待ち合わせをしている。