「美濃白鳥駅」の版間の差分

 
== 駅構造 ==
[[プラットホーム#分類|相対式ホーム]]2面2線を持ち列車同士の行き違いが可能な[[地上駅]]であるが、主に1番線発着。当駅は先述したように越美南線の運転上重要な役割を果たしており構内は広く側線および車庫があり、[[夜間滞泊]]が設定されている。
 
[[跨線橋]]はなく、ホーム間は構内踏切で連絡している。駅舎から遠い方のホームには長良川鉄道への転換後[[ログハウス]]風の小さな待合所が設けられたが、現在は解体されて無い。
匿名利用者