「維管束植物レッドリスト (環境省)」の版間の差分

m
* 環境省報道発表資料 『[http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8648 哺乳類、汽水・淡水魚類、昆虫類、貝類、植物I及び植物IIのレッドリストの見直しについて]』、2007年8月3日。
* 環境省報道発表資料 『[http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=8886 レッドリストの修正について]』、2007年10月5日。
* [[種生物学会]]編 『保全と復元の生物学 野生生物を救う科学的思考』 文一総合出版、2002年12月10日、ISBN 4-8299-2170-6。
* 芹沢俊介 『維管束植物レッドデータブックの課題 (1)環境庁2000年版レッドデータブックの意義と問題点』 分類(植物分類学会誌)、3(2):141-148、2003年。
* [http://env.sc.niigata-u.ac.jp/~masa/bunnrui6/abstracts.pdf 藤田卓ら 「日本の絶滅危惧植物のリスク評価-環境省版レッドリスト見直し調査報告-」『日本植物分類学会第6回大会研究発表要旨集』 日本植物分類学会、74頁、2007年3月。](pdf)
1,554

回編集