「住商アーバン開発」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
|特記事項 =
}}
'''住商アーバン開発株式会社'''(すみしょうアーバンかいはつ)は、[[住友商事]]株式会社完全子会社で、全国10ヶ所の商同社が事施設の運営を行っており、地域密着型から観光立地型ま主や出資など、それぞれの特徴を生かした幅広いオペレー関係する[[ショッピグモール]]の運営得意事業していする[[商社]]系[[デベロッパー]]である。
 
全国10ヶ所の商業施設の運営を行っており、地域密着型から観光立地型まで、{{要検証範囲|それぞれの特徴を生かした幅広いオペレーションを得意としている。}}
 
== 組織 ==
 
== 沿革 ==
{{出典の明記|Section=1}}
*[[1974年]]8月 [[千葉県]][[松戸駅]]東口の開発を目的とし、(株)松戸開発センターを設立する。
*[[1976年]]6月 千葉県市原市に「市原ショッピングスクエア」がオープンする。
*[[1980年]]10月 千葉県松戸市に[[イトーヨーカ堂]]を核テナントとして、「松戸ショッピング広場」がオープンする。
*[[1987年]]3月 社名を(株)住商開発センターに改称する。
*[[1994年]]9月 [[川崎市]]所在の商業施設「サミット中野島店」の運営管理を開始する。
6,589

回編集