「ONE PIECE」の版間の差分

(Klobis (会話) による ID:35729690 の版を取り消し)
* 初代オープニングテーマ『ウィーアー!』が、[[2000年]]第5回[[アニメーション神戸]]賞においてAM神戸賞(主題歌賞)を受賞した<ref>[http://www.anime-kobe.jp/archive/2000/award/award_j2.html アニメーション神戸賞]</ref>。
* [[ONE PIECE (アニメ)|アニメ]]の歴代オープニング/エンディング楽曲の中から28曲を収録したベストアルバム『[[ONE PIECE SUPER BEST]]』が、[[2008年]]第22回[[日本ゴールドディスク大賞]]においてアニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した。
* 2010年[[3月29日]]のオリコン「週間アルバムランキング」で、放送10周年記念コレクションアルバム『[[ONE PIECE MEMORIAL BEST]]』が8.2万枚を売り上げ初登場第1位となり<ref>[http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20100322mog00m200017000c.html ワンピース:アニメ主題歌集がオリコン1位 「コードギアス」以来の快挙]毎日jp 2010年3月23日</ref>、発売3ヶ月で30万枚を売り上げた<ref>[http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=10249 この夏”ONE PIECE現象”が最大化!「日経エンタテインメント!」の表紙に!空前の“ワンピースブーム到来”の予感!?]日経エンタテイメント8月号 2010年7月3日</ref>。日本レコード協会からプラチナディスクに認定され、[[2011年]]第25回[[日本ゴールドディスク大賞]]におてアニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した<ref>[http://animeanime.jp/news/archives/2011/01/one_piece_memor.html 日本ゴールドディスク大賞 アニメ部門「ONE PIECE MEMORIAL BEST」] 2011年1月5日</ref><ref>[http://www.golddisc.jp/ THE JAPAN GOLD DISC AWARD2011 公式サイト]</ref>
* DVD『ONE PIECE Log Collection "EAST BLUE"』・『ONE PIECE Log Collection "SANJI"』が[[2010年]][[7月22日]]のオリコン「DVDディリーランキング」アニメ部門1位、2位を獲得した。これでコミックス(2010年[[6月4日]]オリコンコミックスランキング1位)、[[ONE PIECE FILM STRONG WORLD|映画]](公開初週映画観客動員ランキング1位)、[[ONE PIECE MEMORIAL BEST|CD]](2010年[[3月29日]]オリコンアルバムウイークリーランキング1位)と関連商品の首位4冠という史上初の快挙を果たした<ref>[http://news.mu-mo.net/view/10593 ワンピース前人未到の4冠達成! DVD『ONE PIECE Log Collection』首位獲得]mu-mo エンタメニュース 2010年7月24日</ref>。『ワンピースフィルム ストロングワールド DVD 10th Anniversary LIMITED EDITION(完全初回限定生産版)』がオリコン「週間DVDランキング」で1位、『ワンピースフィルム ストロングワールド Blu-ray 10th Anniversary LIMITED EDITION(完全初回限定生産版)』がオリコン「週間Blu-rayランキング」で1位を獲得したことにより、コミックス、映画、DVD、Blu-ray、CDの「週間ランキング」首位5冠を果たし、ゲームソフト『ワンピース ギガントバトル!』(DS)が初動売上13万本を記録して「ゲームソフト週間販売数ランキング」で1位を獲得したことにより、コミックス、映画、DVD、Blu-ray、CD、ゲームの「週間ランキング」首位6冠を達成した<ref>[http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20100915054/ 「ゲームソフト週間販売ランキング」,今週の1位は「ワンピース ギガントバトル!」13万本。]</ref>。
* Creative Market Tokyo2010の「ブランド・キャラクター ライセンシング」ゾーンに出展された中から期間中活躍したキャラクターやブランド54プロパティを選出し、そのプロパティに対して一般投票と選定委員による投票が行なわれた結果、長年の人気に加えて、劇場版の大ヒット、アニメの高視聴率、関連商品の販売好調などの大きなムーブメントが評価されて、ライセンシング・オブ・ザ・イヤー グランプリを受賞した。『ポケットモンスター』に続く、アニメでもお馴染みの作品が選ばれたかたちとなった<ref>[http://animeanime.jp/news/archives/2010/10/post_1360.html 「ライセンシング・オブ・ザ・イヤー グランプリに「ワンピース」] 2010年10月05日</ref>。
匿名利用者