「エアポート・レール・リンク」の版間の差分

運賃改定・チェックインサービス開始について。
(運賃・チェックインサービス関係追記。)
(運賃改定・チェックインサービス開始について。)
 
==概要==
[[タイ国有鉄道|タイ国鉄]](SRT)の運営である。東線の敷地を利用し、路線距離は28.6km、8つの駅が設置された。[[マッカサン駅]]にはシティ・エアターミナルと呼ばれるチェックイン・カウンターが設置され<ref name="newsclip100816">[http://www.newsclip.be/news/2010816_028301.html バンコクのエアポートリンク、23日から本格運転] - newsclip.be</ref>、[[2011年]]1月4日から[[タイ国際航空]]及び[[バンコク・エアウェイズ]]の便についてチェックインサービスの提供が開始される予定<ref name="news20101229">タイ国政府観光庁公式サイト掲載[http://www.thailandtravel.or.jp/news/view.php?cate=thai&id=1293591008 「エアポートリンク 正規料金、フリーチェックイン開始」]</ref>。マッカサン駅は、[[バンコク・メトロ]]の[[ペッチャブリー駅]]に接続する。
 
[[交流]]25kV電源による[[架線]]集電方式で電化されており、軌間は1435mmである。
空港駅と[[マッカサン駅]]を約15分のノンストップで結ぶ急行列車。
* 6時から24時まで運行 30分間隔
* 運賃 100150[[バーツ]] (150バーツに値上げ予定)
* 最高時速 160km/h
 
空港駅からマッカサン駅を経由し、[[パヤータイ駅]]までを約30分で結ぶ各駅停車。
* 6時から24時まで運行 15分間隔
* 運賃 1515~45バーツ (15~45(隣駅との間は15バーツ。1駅延長毎値上げ予定5バーツずつ加算される
 
2010年8月23日の開業時点では、Expressは150100バーツ、CityLineは15~45区間に関わらず15バーツ均一運賃とし、シティ・エアターミナルの稼動開始あわせて記の正規運賃適用に移行24時間運行にする計画った<ref>[http://www.asahi.com/international/update/0823/TKY201008230076.html 空港→バンコク中心部、30分以内 タイ高架鉄道が開通] - asahi.com</ref>。[[2011年]]1月4日から運賃についてはこの正規運賃適用に移行するしたが、運行時間帯については引き続き6時から24時までとする予定なった<ref name="news20101229"></ref>。
 
== 駅一覧 ==
匿名利用者