「1970年の航空」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
==航空に関する出来事==
* 1月17日 - ソビエトの可変翼戦闘爆撃機[[Su-24 (航空機)|Su-24]]の原型機が初飛行した。
* 1970年 - ベトナム戦争で、特に静粛化されたエンジンと、亜音速の先端速度を持つプロペラを装備して、夜間の低高度偵察を行う[[YO-3A (航空機)|クワイアト・スター "Quiet Star"]]が使用された。
* 1月17日 - ソビエトの可変翼戦闘爆撃機の[[Su-24 (航空機)|Su-24]]の原型機が初飛行した。
* 1月22日 - パンアメリカン航空がニューヨーク - ロンドン間の[[ボーイング747]]の運行を始めた。
* 2月1日 - Raymond Munroの設計した熱気球が、アイリッシュ海を横断した。
* 2月11日 - 日本の[[ラムダ・ロケット]]が初の人工衛星、[[おおすみ]]の打ち上げに成功した。
* 4月11日〜17日 - [[ジム・ラベル]]、[[ジャック・スワイガート]]と[[フレッド・ヘイズ]]の搭乗した[[アポロ13号]]が宇宙飛行中、機械船の酸素タンクが爆発する事故に遭遇するが、飛行士たちは帰還に成功した。
* 4月24日 - 中華人民共和国が最初の人工衛星「[[東方紅1号]]」を打ち上げた。
* 9月1日 - ビジネスジェット、[[ダッソー・ファルコン 10]]が初飛行した。
* 9月12日 - ソビエトの[[ルナ16号]]が、月の石を地球に持ち帰ることに成功した。
* 9月6日〜12日 - [[パレスチナ解放人民戦線]](PFLP)が5機の旅客機をハイジャックし、うち3機がヨルダン西部・[[ザルカ]]近郊の旧イギリス軍ドーソン基地を転用した「革命空港」に強制着陸させた。([[PFLP旅客機同時ハイジャック事件]])
* 11月4日 - [[コンコルド]]の試作機が、初めてマッハ2を超える飛行に成功した。
* 11月10日 - ソビエトの[[ルナ17号]]が、打ち上げられた。11月17日に月に着陸し、月面車(ルノホート1号)による調査を11ヶ月間に渡って行った。
* 11月16日 - [[ロッキードL-1011トライスター]]が初飛行した。
* 12月18日 - フランスの[[アエロスパシアル]]と西ドイツ[[DASA]]による共同出資で、[[エアバス]]が設立された。
* 12月21日 - アメリカの戦闘機、[[F-14 (航空機)|グラマン F-14 トムキャット]]の原型機が初飛行した。
* 1970年月日不詳 - ベトナム戦争で、特に静粛化されたエンジンと、亜音速の先端速度を持つプロペラを装備して、夜間の低高度偵察を行う[[YO-3A (航空機)|クワイアト・スター "Quiet Star"]]が使用された。
 
==航空に関する賞の受賞者==