「カイバ」の版間の差分

; カイバ
: [[声優|声]] - [[桑島法子]]
: 主人公。破壊された部屋で記憶を失ったまま目覚める。首にかけてあネイロの写真が入ったロケットを開くとそこには記憶にな首から下げて女――ネイロの姿があった
: 突然記憶を狩る兵器「スコンク」に襲われそうになったところを謎の鳥に助けられる。
: その後ポポの助言によりパームにボディを売られ、密航という形で簡易型ボディの「カバ」に乗り移り宇宙に旅立った。後に惑星トトで出会った少女クロニコのボディに乗り移り、バニラと旅をする事になる。そして惑星を渡っていく度にネイロとの記憶と自分の記憶を取り戻していき、苦悩していく。
; キチ
: 声 - [[岩永哲哉]]
: 人の記憶を売り買いするジャンカー。おかっぱ頭で丸いめがねをかけているのが特徴。ポポに協力しているが「一想団」のメンバーではない。
; サテ
: 声 - [[甲斐田裕子]]
; ワープ
: 天に君臨する記憶の王で、上記のコピーワープのオリジナル。特殊な能力を持ったボディに代々生まれ変わり、世界を支配していた。但し特殊な能力を持ったボディは2000体に1体の確率でしか生まれない。そのため、能力を持たぬものが沢山いて、能力を持たないものたちがコピーワープである。本物のワープはお腹に三角の角に丸をつけたマークがついている。実はカイバの腹部にもこれと同じマークがある。
; チビワープ
: 声 - [[加藤夏希]](特別出演)
: 最終回で登場した新たなコピーワープ。
 
{{ネタバレ終了|カイバ}}
匿名利用者