「ガンバード」の版間の差分

 
===プレイヤーキャラクター===
; 小さな大魔法使い マリオン(声:アーケード版は[[田中千晴]]、ドリームキャスト・プレイステーション2版は[[大谷育江]])
: 前作でアッシュに魔鏡の願いを叶えられたことにより、一年に一歳若返るようになってしまった。そのため、本来なら17歳なのだが、9歳にまで若返ってしまっている。仕方なく小学校に通っていたが、魔鏡の効果を解くべく戦う。
: 声が変更になっているのは、[[田中千晴]]がすでに所属していた劇団を退団しており、連絡がつかなかったためとの事。(かつての彩京ホームページより)
; お供の魔法うさぎ ポムポム(声:[[津久井教生]])
: 今作ではマリオンの接近攻撃で敵に叩きつけられるようになり、扱いは前作より酷くなっている。
; 空飛ぶ優等生 タビア(声:[[皆口裕子]])
: ドイツ出身の9歳。アッシュの姪で、一緒にイギリスに移住した。優等生ではあるが、地味で虚弱体質。マリオンとはクラスメート。悪戯ばかりする彼女を更正させようとするも、騙されて返り討ちにあう毎日を送っているらしい。病気の母親のために、アッシュの作った発明品で戦う。
; 孤高の吸血鬼 アルカード(声:[[子安武人]])
: ルーマニア出身、300歳の吸血鬼。長年修行した?ためか、吸血鬼の弱点はほぼ克服しているらしい(太陽の光の下でも平気なのはそのため)。最後の弱点を克服するために究極の宝を探して戦う。
; 褐色の肥満体 ヘイコブ(声:[[三ツ矢雄二]])
: アラビア出身の18歳。珍しいものを収集し自慢する癖があり、目利きとしても相当な手だれである模様。究極の宝を求め、家宝の一つである「空飛ぶ絨毯」に乗って戦う。
; 軍用ロボット バルピロ(声:[[たてかべ和也]])
: ロシア出身。バルナスの設計図を基に作られた、発展型。最終試験をかねて実戦投入される。
; 風雲はだか侍 アイン(声:[[若本規夫]])
: 隠しキャラクター。妹であるアスカのために戦う
; 夜の女王 モリガン(声:[[佐久間レイ]])
: DC版のみのゲストキャラクター。退屈を紛らわすために戦う
 
===敵キャラクター===
匿名利用者