「愛のテーマ (ゴッドファーザー)」の版間の差分

インスタルメンタルというカタカナ表記を、より英語に近い、インストゥルメンタルに修正。
(インスタルメンタルというカタカナ表記を、より英語に近い、インストゥルメンタルに修正。)
『'''ゴッドファーザー 愛のテーマ'''』([[:en:File:Love Theme From The Godfather.ogg|Love Theme from The Godfather]])は、[[ゴッドファーザー]]三部作の第1作で、1972年の映画「[[ゴッドファーザー (映画)|ゴッドファーザー]]」のために作曲された。
[[インストゥルメンタル]]のバージョンの時はシンプルに「ゴッドファーザー愛のテーマ」として知られ、英語ボーカルのバージョンの時には「'''Speak Softly Love'''」と呼ばれる。作詞[[:en:Larry Kusik|Larry Kusik]]、作曲[[ニーノ・ロータ]]。
 
映画版の歌詞では、「[[ゴッドファーザーPARTIII]]」でコルレオーネの息子が歌ったシチリア民謡「 '''Brucia La Terra''' 」(太陽は燃えている)とある。ただし曲は多少違ってはいるがほとんど同じである。
匿名利用者