「然別川」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 地理 ==
北海道[[河東郡]][[鹿追町]]と[[上士幌町]]の境に位置する[[然別湖]]に源を発し、東大雪[[ウペペサンケ山]](標高1,848 m)より発した[[シイシカリベツ川]]([[アイヌ語]]で『然別川の本流』の意)を合わせる。[[十勝平野]]を南へ流れ、[[音更町]]南部の[[帯広市]]との境界で本流の十勝川に[[合流]]する。然別湖からシイシカリベツ川合流点までは'''トウマベツ川'''(アイヌ語で『湖に入る川』の意)とも呼ばれている。
== 名前の由来 ==
[[アイヌ語]]の「シ・カリ・ペツ」(自分を回す川)より。水源の然別湖を流れ出てから南に直進するのではなく、大きく東に曲流するさまが特徴的ゆえに命名された<ref>[[山田秀三]]著『北海道の地名』[[海道新聞社]]、1984年、ISBN 9784893633217</ref>。
 
== 流域の自治体 ==