「破魔矢」の版間の差分

NHKの言い換え
(category変更)
(NHKの言い換え)
'''破魔矢'''(はまや)とは、[[正月]]の縁起物として[[神社]]で授与される[[矢]]である。'''破魔弓'''('''はまゆみ''')と呼ばれる[[和弓|弓]]とセットにすることもある。
 
このほか、[[住宅|家屋]]を新築した際の[[上棟式]]に呪いとして[[鬼門]]に向けて棟の上に弓矢を立てる。新生児の初節句に親戚や知人から破魔矢・破魔弓を贈る習慣もある。
 
正月に行われていた弓の技を試す「射礼」(じゃらい)という行事に使われた弓矢に由来するとされている。元々「ハマ」は競技に用いられる的のことを指す。これを射る矢を「はま矢(浜矢)」、弓を「はま弓(浜弓)」と呼んだ。「はま」が「破魔」に通じるとして、正月に男児のいる家に弓矢を組み合わせた玩具を贈る風習が生まれた。後に、一年の好運を射止める縁起物として[[初詣]]で授与されるようになった。
 
==商標==
「破魔矢」は、どこかの団体が[[商標]]権を持っているといわれており(商標調査の結果では仏具などのジャンルでヒットしないため不明)、[[日本放送協会|NHK]]では「魔除けの矢」などと言い換えられている。
 
{{Japan-culture-stub}}