「通信線路」の版間の差分

(→‎敷設場所とその方法: 共同構→共同溝)
==区間区分==
===加入者線路===
'''加入者線路'''は、加入者端末を直接収容するためのものである。一般に迂回路は用意されていない。信頼性を高めるために加入者負担で二重化することもある。
 
[[電気通信事業者]]局舎から加入者までの一般的な構成は次のようになっている。
1,537

回編集