「片岡仁左衛門」の版間の差分