メインメニューを開く

差分

書誌情報を追記。
{{Otheruses||TRPG『[[ナイトウィザード]]』のリプレイ作品|幼年期の終わり (TRPGリプレイ)}}
{{基礎情報 書籍
| title = 幼年期の終り
| orig_title ={{en|Childhood's End}}
| image =
| image_size =
| image_caption =
| author = [[アーサー・C・クラーク]]
| translator =[[福島正実]]([[1964年]])、[[沼沢洽治]]([[1969年]])、[[池田真紀子]]([[2007年]])
| illustrator =
| published = {{flagicon|UK}}[[1953年]]<br />{{flagicon|JPN}}[[1964年]]
| publisher = {{flagicon|UK}}Ballantine Books<br />{{flagicon|JPN}}[[創元推理文庫]]、[[ハヤカワ文庫]]、[[光文社古典新訳文庫]]
| genre = [[SF小説]]、[[ファーストコンタクト]]
| country = {{UK}}
| language = 英語
| type =
| pages =
| preceded_by =
| followed_by =
| website =
| id = ISBN 4-488-61102-8<br />ISBN 4-15-010341-0<br />ISBN 978-4-334-75144-9
}}
{{文学}}
『'''幼年期の終り'''』(ようねんきのおわり、''Childhood's End'') は[[イギリス]]の[[SF作家]]、[[アーサー・C・クラーク]]の長編小説。[[1953年]](昭和28年)に発表され、クラークの代表作としてのみならず、SF史上の傑作として広く愛読されている。
『幼年期の終り』は[[1950年代]]以降、数度にわたって映画化が試みられているが、未だに制作に至っていない。
 
==邦訳書誌情報==
*{{Cite book|和書|author=アーサー・C・クラーク|authorlink=アーサー・C・クラーク|others=[[福島正実]]訳|year=1964|title=幼年期の終り|series=ハヤカワ・SF・シリーズ|publisher=早川書房}}
*『幼年期の終り』 [[福島正実]]訳 ハヤカワ文庫 ISBN 978-4150103415
* {{Cite book|和書|author=クラーク|authorlink=アーサー・C・クラーク|others=[[福島正実]]・[[高橋泰邦]]訳|year=1969|title=世界SF全集 15 クラーク|series=[[世界SF全集]]|publisher=早川書房|isbn=4-15-200015-5}} - 『幼年期の終り』([[福島正実]]訳)と『海底牧場』([[高橋泰邦]]訳)を収録。
*『地球幼年期の終わり』 [[沼沢洽治]]訳 創元SF文庫 ISBN 978-4488611026
*{{Cite book|和書|author=アーサ・C・クラーク|authorlink=アーサー・C・クラーク|others=[[沼沢洽治]]訳|year=1969|month=4|title=地球幼年期の終わり|series=創元推理文庫|publisher=東京創元新社|isbn=4-488-61102-8|url=http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488611026}}
*『幼年期の終わり』 [[池田真紀子]]訳 光文社古典新訳文庫 ISBN 978-4334751449 脚注1の変更を反映したもの
*{{Cite book|和書|author=アーサー・C・クラーク|authorlink=アーサー・C・クラーク|others=[[福島正実]]訳|year=1979|month=4|title=幼年期の終り|series=ハヤカワ文庫 SF 341|publisher=早川書房|isbn=4-15-010341-0|url=http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10341.html}}
*{{Cite book|author=Arthur C. Clarke|authorlink=アーサー・C・クラーク|year=2000|month=October|title=幼年期の終り / アーサー・C・クラーク = Childhood's end /|series=講談社ルビー・ブックス 241|publisher=講談社インターナショナル|isbn=4-7700-2711-7}}
*{{Cite book|和書|author=クラーク|authorlink=アーサー・C・クラーク|others=[[池田真紀子]]訳|year=2007|month=11|title=幼年期の終わり|series=光文社古典新訳文庫|publisher=光文社|isbn=978-4-334-75144-9|url=http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334751449}} - 脚注1の変更を反映したもの。
 
==脚注==
7,826

回編集