「ファイアストン」の版間の差分

m
m (r2.5.1) (ロボットによる 追加: pl:Firestone)
 
== 概要・沿革 ==
は19世紀後半に[[ドイツ系アメリカ人]]の[[ハーベイ・ファイアストーン]]によって設立された。ファイアストンはすぐに[[ヘンリー・フォード]]による自動車の大量生産によって、タイヤ市場の巨大な可能性を理解した。ファイアストンは[[フォード・モーター]]と関係を深め純正タイヤサプライヤーとなり、市場における交換タイヤの販売においても活発に活動した。
 
ファイアストンの起源は[[オハイオ州]][[アクロン (オハイオ州)|アクロン]]に始まった。同市はライバル会社の[[グッドイヤー]]・タイヤ・アンド・ラバーの本拠でもあった。両社は75年以上もの間、北米市場における自動車タイヤの最大サプライヤーであった。しかしながら1970年代の終わりにファイアストンは自社製品の「ファイアストン500」に関する大量の訴訟を発端に業績が悪化し、日本のライバル会社である[[ブリヂストン]]社によって1988年に買収されることとなる。尚、経営統合した後の北米本社は[[テネシー州]][[ナッシュビル]]に位置する。
18

回編集