「影山太郎」の版間の差分

編集の要約なし
(Cat+1)
'''影山 太郎'''(かげやま たろう、[[1949年]] - )は、[[日本]]の[[言語学者]]。[[国立国語研究所]]所長、[[関西学院大学]][[名誉教授]]
 
== 来歴 ==
神戸に生まれ育つ。[[1971年]][[大阪外国語大学]][[外国語学部]][[英語学科]]卒、[[1973年]]同[[大学院]][[修士課程]]修了、[[神戸学院大学]][[教養部]]助手、75年[[南カリフォルニア大学]]大学院に留学し、77年[[言語学]]の博士号取得、[[1978年]]1月[[大阪大学]]言語文化部専任講師、のち助教授、[[1987年]]関西学院大学文学部教授、[[2009年]]退任、名誉教授、現職。
 
[[1973年]]東京言語研究所言語学論文賞、[[1980年]]「語彙の構造」で[[市河三喜賞]]、[[1994年]]「文法と語形成」で[[金田一京助博士記念賞]]受賞。
 
[[2009年]][[日本言語学会]]会長。
 
[[日本語]][[英語]]の比較の上で[[語彙]]の形成を主として[[研究]]する。
 
== 著書 ==
匿名利用者