メインメニューを開く

差分

戦後は時代小説を書き、『新剣豪伝』『信夫の鷹』『咲庵』([[野間文芸賞]])など。がんに倒れ、『芭蕉庵桃青』が絶筆となった。死の前日に、[[キリスト教]][[洗礼]]を受けた。
 
1993年には[[中山義秀記念文学館]]がつくられ、優れた歴史小説を対象にした、[[中山義秀文学賞]]が創設された。全集は『中山義秀全集』(全9巻)が[[新潮社]]に、『新編中山義秀自選歴史小説集』(全10巻)が宝文館出版にある。
 
==受賞歴==
2,542

回編集