「スターリングシルバー」の版間の差分

ポンドの正式呼称
(ポンドの正式呼称)
 
[[12世紀]]頃、東[[ドイツ]]の、Easterling と呼ばれる貨幣鋳造家が[[イギリス]]で銀貨鋳造を教えて以後、この品位をスターリングと呼ぶようになり、[[1300年代]]にイギリスの法定品位となった。
それ以来[[1920年]]まで、イギリスの[[銀貨]]は925スターリング材で鋳造されてきた。その後は品位を500に落とし、[[1947年]]以降は[[プルーフ貨幣]]以外に銀貨は鋳造されなくなったが、イギリスの通貨[[スターリング・ポンド|ポンド]]の正式名称は現在もポンド・スターリングと呼ばれ pound sterling であことが多い
イギリス以外の他の[[ヨーロッパ]]諸国の本位銀貨は、[[オランダ]]が945パーミル、[[ポルトガル]]が917パーミルの高品位材で鋳造されたが、一般的には900パーミル材を用いる場合が多く、これを「コインシルバー」と呼ぶ。
 
9,798

回編集