「めんこい仔馬」の版間の差分

編集の要約なし
'''めんこい仔馬'''(めんこいこうま)は、[[1940年]](昭和15年)12月に[[コロムビアレコード]]から発売された[[童謡]]。
(ただし、発売当初の表記は'''めんこい子馬'''
 
[[作詞]]は[[サトウハチロー]]、[[作曲]]は[[仁木他喜雄]]。歌は[[二葉あき子]]、[[高橋祐子]]。陸軍省選定 [[東宝]]映画、「[[馬 (映画)|馬]]」の[[主題歌]]として作られたのだが、劇中では使われず、[[国民歌謡]]として、[[1941年]](昭和16年)1月17日から[[松原操]]の歌で放送された。馴染みやすい歌詞と、軽快な[[メロディ]]でヒットした。
匿名利用者