「リングアウト」の版間の差分

ボクシングにおいてリングアウトが成立するのは、相手の有効打によるもののみであり、アクシデントでリングの外に出された場合は、試合を止めて選手がリングに戻るのを待つか、戻れなければリング内における偶然の負傷と同じ扱いになる。
 
[[K-1]]の場合、有効打によるダウンは取るもののカウントは取らず、試合続行不可能とった場合はTKO扱になる。J-NETWORKの場合、反則行為以外であれば加撃あるなし関わらずカウントに入る。
 
==関連項目==