「アリラン祭」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: da:Arirang)
'''アリラン祭'''(ありらんさい)とは、北朝鮮で毎年[[108から10日]]など北朝鮮の[[祝日]]月にかけてに行われる[[マスゲーム]]イベントである。[[メーデースタジアム]]で行われ、参加人数10万人は世界最大規模である。民謡[[アリラン]]を主題にするも、[[抗日パルチザン]]活動から[[朝鮮戦争]]そして現代に至るまでの故[[金日成]][[国家主席]]の活躍を称えるストーリーである。金日成と[[金正日]]総書記を讃える[[音楽]]が流され、[[日本]]や[[アメリカ合衆国|アメリカ]]を暗に批判している。[[2007年]]からは[[テロ支援国家]]指定解除のためなのか、アメリカを敵視する内容の音楽は流されなかった。外国人向けのチケットは8000~30000円程度であり、後方の(演技者から遠い)座席になるほど高額になる。これは個々の演技者ではなく全体を見渡すことで楽しむマスゲームならではの特徴といえる。前方の列は北朝鮮の国民のために確保されているが、外国人観光客と干渉しないように入退場の時間がずらされている。演技者には日本でいう幼稚園児が含まれ、厳しすぎる練習が[[人権]]侵害にあたるとの指摘もある。時間帯によっては[[金日成広場]]でのリハーサル風景を見ることができる。
 
{{DEFAULTSORT:ありらんさい}}
匿名利用者