「大和岩雄」の版間の差分

編集の要約なし
'''大和 岩雄'''(おおわ いわお、[[1928年]] - )は[[長野県]]出身の[[編集者]]、出版事業家、[[古代史]]研究家。[[大和書房]](だいわしょぼう)および[[青春出版社]]の創業者。
== 経歴 ==
 
[[長野県]][[上伊那郡]][[高遠町]](現在の[[伊那市]])にて、[[江戸時代]]から続く呉服商の家庭に生まれる。生家が没落したため、[[高等小学校]]卒業後、[[名古屋市]]の[[三菱重工業]]に[[旋盤工]]として就職する予定であったが、[[1942年]]、官費で学べる長野師範学校([[信州大学]][[教育学部]])に入学し、[[1948年]]に卒業すると[[長野県]][[下伊那郡]]大鹿村立鹿塩中学校に赴任、[[国語]]と[[音楽]]を教えていた。[[1948年]]12月に退職し、[[長野市]]に移住。ここで[[山本茂実]]主宰の人生誌「葦」に参加。第4号以降、同誌の編集長となる。営業部員に[[小澤和一]]がいた。
 
 
{{DEFAULTSORT:おおわ いわお}}
[[category:日本の雑誌編集者]]
[[category:日本の実業家]]
[[category:日本の歴史学者]]
384

回編集