「友よ、静かに瞑れ」の版間の差分

新藤は、そのレモンを拾い、坂口の死体の近くでじっと立っている竜太の手にレモンを握らせ、フリーインの宿泊費を精算し、その場を後にする。新藤が去った後、竜太は父親の死体を見つめ、自分の好物でもないレモンをかじるのだった。
 
=== 登場人物及びキャスト ===
 
;新藤剛 - [[藤竜也]]
:フリーインの経営者で竜太の父親。フリーインの住人からは社長と呼ばれている。大学時代は新藤と一緒に剣道をやっていて、練習後には、よくレモンを分け合って食べていた。多満里で一人立ち退きを反対している。刃物を振り回し、下山に襲い掛かったと新聞には載ったが、本当は誘拐された竜太を助けるためにしたことだった。しかし多満里の住民は真相を知らない。
 
:原作小説、映画ではともに最後にのみ登場し、台詞もない。
 
;下山大志 - [[佐藤慶]]
 
;亀井順一 - [[草薙幸二郎]]
:多満里の住民で、商店道具知ストアの店主。多満里の住人は元々のんびりしていて性悪な人間がいないのに、問題を起こし、多満里でただ一人立ち退きを反対している坂口を恥さらしと言い、よく思ってない。
 
;石森健 - [[常田富士男]]
:フリーインの住人で、クラブKENDOの従業員。後に沖縄を去る。
 
;柴村冴子 - [[JILL|ジル・ジェイド]]([[PERSONZ]])
:フリーインの住人で、クラブKENDOの従業員。豊と仲がいい。