「ステップ (パソコンショップ)」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎存在した店舗: 書体を変えて「この書体は倒産より以前に閉店した店舗である」という書き方が、非常に読みにくいので変更。)
'''株式会社ステップ'''はかつて存在した[[パソコンショップ]]。パソコン以外にも、ビデオデッキ等の家電製品も扱っていた。[[千葉県]][[行徳]]を本拠地として東京の[[秋葉原]]や大阪の[[日本橋 (大阪府) |日本橋]]にも出店していた。
[[市川市]]を本拠地とし、東京の[[秋葉原]]や大阪の[[日本橋 (大阪府) |日本橋]]にも出店していた。「'''5つのNO!'''」を掲げ低価格で成長するも、[[1996年]]9月に倒産した。
 
「'''5つのNO!'''」を掲げ低価格で成長するが、[[1996年]]9月に倒産し現存しない。
 
== 概要 ==
[[1979年]]に寺田由雄が[[千葉県]][[市川市]][[行徳]]で創業。[[倉庫]]のような店舗に在庫が積まれ、小さな商品は客がレジに直接持って行き、大きな商品は型番を伝えるスタイルであった。あわせて雑誌広告による通信販売も行っていた。
 
後述の「5つのNO!」を掲げ、運営コストを徹底的に削減することで低価格を実現、大量販売で成長する。その後秋葉原や日本橋にも進出したが、パソコンの低価格競争や他店との競争激化で収益が低下する。
 
打開策として秋葉原に「ステップPC工房」を開店。ジュエリー用のショーケースにPCパーツが陳列され、落ち着いた雰囲気の中で自作パーツの購入や好きな組み合わせでのパソコンオーダーができる店舗であったが、起爆剤巻き返すにはらなかった。
 
最終的に資金繰りに行き詰まり、1996年9月に[[千葉地方裁判所|千葉地裁]]に和議を申請し倒産した。負債は70億円<ref>[http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/960925/step.htm ステップ、千葉地裁に和議を申請] PC Watch</ref>。
 
== 5つのNO! ==
匿名利用者