「相 (言語学)」の版間の差分

m
m (→‎ロシア語: 修正)
== ロシア語 ==
ロシア語では、多くの動詞に関して完了体と不完了体がペアで存在する(動詞の性格により一方しかないものもある)。
 
例えば、 делать({{Lang|ru|делать}} (不完了体: 作る)と сделать({{Lang|ru|сделать}} (完了体: 作り上げる、作ってしまう)など。完了体の現在形は(機能的には「現在」は考えられないので)実際には未来を表す。
形態としては例のように[[接頭辞]](動詞によって違う)の有無のほか、語幹の形が少し違う場合、また全く異なる形態で示される場合もある。
 
25,959

回編集