「カムチャツカ地方」の版間の差分

→‎標準時: (記述を修正の上、詳細を「カムチャツカ時間」に移動)
(→‎歴史: (脚注も))
(→‎標準時: (記述を修正の上、詳細を「カムチャツカ時間」に移動))
 
== 標準時 ==
[[File:Map of Russia - Kamchatka time zone.svg|left|75px]]
この地域は、[[マガダン時間]]を使用している。時差は[[UTC+12]]時間である。<br/>
[[20072010]][[3月28日]]までは[[カムチャツカ時間|カムチャツカ時間帯]]の[[標準時]]を使用していた。時差は通常は[[UTC+12]]時間、[[夏時間]]は[[UTC+13]]時間であったが、[[ドミトリー・メドベージェフ]]政権による国内時間帯の削減策(「時の改革」)によりマガダン時間に統合され、時計が従来より1時間遅く進むようになっ(通常は[[UTC+11]]時間、夏時間はUTC+12時間)また、[[2011年]]には従来の夏時間が通年で適用されるようになり、結果として同地方では2006年までの通常時間(「冬時間」)と同一になった。<br/>この一連の政府の政策改革に対し、同地方の住民の間では「特に冬季は子どもの授業時間中に日没する」「夜が長くなり、電気代が増え、交通事故や犯罪が増加する」「日の出が早くなっゆっくり眠れない」などを理由に反発が起き、ペトロブロフスク・カムチャツキーでは反対デモが発生して、ロシア国外でも報道され。<ref>[[日本放送協会|NHK]]解説委員室ブログ 2011年2月28日付 [http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/600/73904.html (詳細はロシア 進む"カムチャツカの改革"]</ref>を参照)。
<div style="clear:left"></div>
 
== 地理 ==