メインメニューを開く

差分

→‎後半枠: クール途中で打ち切りのケースがあったため
 
===後半枠===
*初作品は、前年に日曜20時台で放送した『[[原始家族フリントストーン|強妻天国]]』のリバイバル版である海外作品『[[原始家族フリントストーン|ソーラ来た来た]]』。しかしその後は長期に渡って、[[キッコーマン]][[一社提供]]ドラマ(『[[グーチョキパー]]』など)→『[[スター千一夜]]』を中心にした帯番組→土曜20時枠と統合した90分番組(『[[欽ドン#テレビ|欽ちゃんのドンとやってみよう!]]』ほか)が続き、[[1980年]][[10月]]に30分音楽番組『[[アップルハウス]]』を半年放送した後、この枠の初の国産アニメ『[[フーセンのドラ太郎]]』で13年振りに再開。その後はクイズ番組『[[映像クイズ・ア!知ッテレビジョン]]』で中断しながらアニメを続けるが、この時期は[[裏番組]]が『[[クイズダービー]]』([[TBSテレビ|TBS]]系列)、『[[あばれはっちゃく|あばれはっちゃくシリーズ]]』([[テレビ朝日]]系列。ただし[[朝日放送]]は『[[部長刑事]]』)、『[[海外ウィークリー]]』([[NHK総合テレビジョン|NHK総合]])と強豪揃いで、あらゆる番組が半年以内終了す打ち切られる迷走期に入っており、『[[タイムボカンシリーズ]]』の新作『[[イタダキマン]]』もこの枠では人気が出ず、遂にシリーズが終結(実際は中断)してしまい、この枠もアニメも再び中断した。
*それから2年後に『[[ハイスクール!奇面組]]』が開始。この時期は『あばれはっちゃく』や『海外ウィークリー』が終了(朝日放送の『部長刑事』は継続)した事もあって、この枠では久々のヒット作となり、『クイズダービー』と肩を並べられる様になった。しかし以後の作品は『[[ついでにとんちんかん]]』しかヒットせず、[[1989年]]1月14日に始まった裏番組の『[[おぼっちゃまくん]]』(テレビ朝日系列。ただし朝日放送は除く)が『クイズダービー』の視聴率を下げるほどの人気を博したことから[[1990年]][[9月22日]]放送の『[[ドラゴンクエスト (アニメ)|ドラゴンクエスト]]』(放送枠移動)をもって終了した。
 
14,427

回編集