「ジョージ・ガブリエル・ストークス」の版間の差分

業績の項目の作成等
(Cat+1)
(業績の項目の作成等)
| footnotes = <!--備考-->
}}
'''ジョージ・ガブリエル・ストークス'''({{lang|en|Sir George Gabriel Stokes}}, [[1819年]][[8月13日]] - [[1903年]][[2月1日]])は、[[アイルランド]]の[[数学者]]、[[物理学者]]である。 [[流体力学]]、[[光学]]、[[数学]]などの分野で重要な貢献をした。1885年から1890年まで[[王立協会]]会長を務めた。1849年から死去する1903年まで、[[ルーカス教授職]]も務めている
 
==業績==
ストークスの名前を冠した事柄にはつぎのようなものがある。
* 流体力学の分野
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist}}
 
==関連項目==
{{Commonscat|George Gabriel Stokes|ジョージ・ガブリエル・ストークス}}
 
{{Scientist-stub}}
63

回編集