「足軽長屋 (新発田市)」の版間の差分

編集の要約なし
(写真を追加)
[[ファイル:Ashigarunagaya exterior, in 2010-01-16.jpg|thumb|300px|足軽長屋の外観]]
'''足軽長屋'''(あしがるながや)は、[[新潟県]][[新発田市]]にある、[[江戸時代]]の[[新発田藩]]の[[足軽]]の[[長屋]]形式の住居。国の[[重要文化財]]に指定されている。所有者は財団法人北方文化博物館。
 
江戸時代にはこの付近に4棟あったとされるが、現存するのは1棟のみ。[[茅葺]]の8世帯向け[[棟割長屋]]である。建造年代は不明だが、[[棟札]]には「[[天保]]十三年」([[1842年]])の文字が残されている。昭和44年([[1969年]])に解体修理が行われた。
匿名利用者