「ニュージーランドの国章」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: bg:Герб на Нова Зеландия)
m
|use =
}}
'''[[ニュージーランド]][[国章]]'''とは[[1956年]]に制定された[[ニュージーランド]]の徽章のこと。[[クラウン (紋章学)|王冠]]を戴く[[エスカッシャン (紋章学)|盾]]の脇に、[[サポーター (紋章学)|サポーター]]として白人の女性と[[マオリ]]の[[酋長]]の身なりをした男性が立つというデザイン
 
以下== 構成要素 ==
[[クラウン (紋章学)|王冠]]を戴く[[エスカッシャン (紋章学)|盾]]の脇に、[[サポーター (紋章学)|サポーター]]として白人の女性と[[マオリ]]の[[酋長]]の身なりをした男性が立つというデザイン。
 
以下構成要素
*盾は[[ギュールズ|赤]]と[[アジュール (紋章学)|青]]の[[クォーター (紋章学)|四分割]]の中央を白い[[ペイル (紋章学)|縦帯]]で左右に分割するデザイン。盾が左右に分けられているのは、ニュージーランドの主要な島である[[北島 (ニュージーランド)|北島]]と[[南島 (ニュージーランド)|南島]]を象徴する。盾を左右に分割する縦帯は北島と南島の間を通る[[クック海峡]]を表している。
*クック海峡を表す[[アージェント (紋章学)|銀(白)]]の縦帯に並ぶ三隻の[[ガレー船]]は海上交易のシンボル。
39,696

回編集