「マクルアー海峡」の版間の差分

日本語推敲
m (r2.5.2) (ロボットによる 追加: ca:Estret de McClure)
(日本語推敲)
[[Image:Map indicating McClure Strait, Northwest Territories, Canada.png|thumb|マクルアー海峡の位置]]
'''マクルアー海峡''' ((英語:M''McClureClure Strait'')またはMcClure Strait)は[[北極海カナダ]]にある[[海峡]]で、[[北西航路]]の一部である。この海峡は[[ボーフォスウエス準州]]の一部とされ、北側は[[プリンスパトリック島]]、[[エグリントン島]]南側は[[バンクス島]]であを隔ててい。名前は[[イギリス人海峡]]である。[[北極]][[探検家ボーフォート海]]の一部とされ、[[ロバート・マクルアー北西航路]]からつけられたの北西端となっている
 
海峡名は[[アイルランド人]]の[[北極]][[探検家]][[ロバート・マクルアー]]からつけられた。
 
マクルアー海峡はこれまで氷に閉ざされていたが、2007年8月と2008年8月には氷が溶け海峡が開いた。[[欧州宇宙機関]]がこれにより[[北極海]][[北西航路]]が完全に開けたと報告し、歴史的に閉鎖されていたヨーロッパとアジアの間の北極海経由の航路が航行可能になった。現在、[[アメリカ合衆国]]とカナダの間で海峡の領有をめぐって対立がある。
 
[[Category:カナダの海峡|まくるあかいきよう]]