「ヘンタイよいこ新聞」の版間の差分

 
==解散の集会==
雑誌連載が終わったときに、「ヘンタイよいこ 白昼堂々秘密の大集会」と題する集会が行われ、[[忌野清志郎]]が、[[矢野顕子]]の持ち歌「[[ひとつだけ]]」を歌った。
 
==関連項目==