メインメニューを開く

差分

* 2010年[[12月19日]] - アナバン番組内で解散式を行った。しかし、終盤にプロデューサーの福井が現れ、高島に代わって新メンバー生野が加入することが発表された。結果として、2009年3月放送の第2期メンバーのオーディションでの「該当者なし」は撤回されたことになる。
* [[2011年]][[1月16日]] - 自身と生野の歌唱力に不安を感じた中野の提案により、もう一人の新メンバーとして、学生時代に声楽を学んだ経験を持つ加藤綾子を加入させる。加藤は第2期メンバーのオーディションには不出場。
* [[2011年]][[4月25日]] - メンバー変更後初となる新曲の歌詞が発表された。その内容は、生野・加藤を女性誌「[[Oggi]]」の偽インタビューに呼び出し、「働く女性のライフスタイル」について語らせたものを、中野が歌詞にまとめたもの。2人はこの発表時まで、インタビューがOggiに掲載されると信じて疑わなかった。また、「音大卒だから」という理由で、加藤が作曲を担当することが半ば強引に言い渡された。
* [[2011年]][[5月16日]] - 加藤作曲の曲が披露された。突然の大役に苦労した加藤は、その憂さを晴らすため、自らを音楽教師、中野と生野を生徒に仕立て、幼児向けの音楽教育プログラム「[[リトミック]]」の模擬授業を行い、先輩アナに動物の真似をさせた。番組最後に、歌の見本程度に歌った加藤の歌唱が、そのままエンディングテーマに採用されることになった。曲のタイトルは、生野が即興で考えた「[[少しずつ少しずつ]]」に決まった。
* [[2011年]][[5月30日]] - 久々に福井Pが登場し、3人でのレコーディングと7月のCD発売、コーラスに石本・高橋アナが参加することが発表された。レコーディング風景も放映され、翌日のスポーツ紙、[[めざましテレビ]]などの芸能ニュースでCDリリースが報じられた。<ref>[http://www.sanspo.com/geino/news/110530/gnj1105300538018-n1.htm 新生アリモニ、目指すはチャート初登場1位!(サンケイスポーツ5月30日配信)]</ref>
 
== ディスコグラフィ ==
匿名利用者