「宝仙学園短期大学」の版間の差分

現在の自治体名に変更(富山県東礪波郡利賀村から富山県南砺市へ)
(現在の自治体名に変更(富山県東礪波郡利賀村から富山県南砺市へ))
* 宝仙学園短期大学の教育理念は、「人間として成長することから」・「少人数制教育を母胎に」となっている。
=== 教育および研究 ===
* 宝仙学園短期大学に設置されている保育学科は、[[1935年]]に前身の仏教保育協会保姆養成所が設立されて以来、長い歴史と[[仏教]]思想をベースに少数グループによる人間的なふれあいを大切にした保育者養成が行われている。保姆養成所時代を合わせると、保育者養成所としては東京で最古の[[歴史]]をもっている。キャンパス内には附属の[[幼稚園]]があり、充実した「[[教育実習]]」が行われている。また、[[児童福祉施設]]、[[保育実習]]は地域の施設・園と連携して行われ、即戦力となる保育の実践力を培っている。1年次には[[富山県]][[南砺市]](旧・富山県[[東礪波郡]][[利賀村]](現 富山県[[南砺市]])において「利賀村移動授業」が行われている。これは、教員と学生が共同生活を通し豊かな人間性と積極性を身につける体験・実践授業であり、[[2005年]]度[[文部科学省]]「[[特色ある大学教育支援プログラム]]」に選定されている。生活文化教育・実践教育・表現教育・国際理解教育が重視されている。
=== 学風および特色 ===
* 保育学科では、[[大韓民国|韓国]]との国際交流、[[富山県]][[東礪波郡]][[利賀村]](現 富山県[[南砺市]])において「利賀村移動授業」が行われていた。
 
== 沿革 ==
=== 組織 ===
==== 学科 ====
* 保育学科:1学年60人の定員であり、[[1935年]]に前身の仏教保育協会保姆養成所が設立されて以来、長い歴史と[[仏教]]思想をベースに、少数グループによる人間的なふれあいを大切にした保育者養成が行われている。仏教保育協会保姆養成所時代を合わせると、保育者の養成所としては東京で最も古い歴史をもっている。キャンパス内には附属の[[幼稚園]]があり、充実した教育実習が行われている。また、児童福祉施設、[[保育所]]実習は地域の施設・園と連携して行われ、即戦力となる保育の実践力を培っている。1年次には[[富山県]][[東礪波郡]][[利賀村]](現 富山県[[南砺市]])において「利賀村移動授業」が行われている。これは、教員と学生が共同生活を通し豊かな人間性と積極性を身につける体験・実践授業であり、[[2005年]]度[[文部科学省]]「[[特色ある大学教育支援プログラム]]」に選定された。また、[[2007年]]度には、同じく「特色ある大学教育支援プログラム」に保育者養成における平和教育-韓国保育研修-」が選定された。この保育学科の教育の理念は、こども教育宝仙大学に引き継がれることになっている。
** 少人数制による実践能力の育成
** 卒業と同時に幼稚園教員免許・保育士資格の両方を取得
1,564

回編集