「波動測定器」の版間の差分

編集の要約なし
(要出典カテゴリの年月別整理- 2009年11月17日09:03(UTC),2009年6月1日11:51(UTC)に貼られたタグ、※何度も貼り直しされているので目安)
'''波動測定器'''(はどうそくていき、英:Vibration Detector)とは、製造業者や販売業者によって「波動測定器」といった名称で呼ばれている機器のことである<ref>何が'''波動測定器であるかという明確'''のか定義が存在しされていないので製造また定義されていない'''波動'''を測定する機器販売している企業が波動測定器と呼んでいるものが波動測定器であると判断する以外の判断基準はない{{要出典|date=2009年11月}}、という。</ref>。
{{独自研究|date=2009年11月}}
'''波動測定器'''(はどうそくていき、英:Vibration Detector)とは、製造業者や販売業者によって「波動測定器」といった名称で呼ばれている機器のことである<ref>何が波動測定器であるかという明確な定義が存在しないので製造または販売している企業が波動測定器と呼んでいるものが波動測定器であると判断する以外の判断基準はない{{要出典|date=2009年11月}}、という。</ref>。
<!--{{要出典範囲|[[疑似科学]]を利用した、主に[[偽医療]]で使われる機器のことである。}}-->
 
==概論==
複数の企業で色々な種類の「波動測定器」が製造または販売されている、という。[[江本勝]]の著書などにも登場する。
 
このような装置は次々に新しいタイプが作られ{{要出典|date=2009年6月}}、多くのダイヤルとパソコン上の複雑なソフトウェアで構成されている、という。
 
波動測定器を販売したり利用したりする人々によって、「[[サトルエネルギー学会]]」といったものも開催されているのだという<ref>日本学術会議協力学術研究団体ではない</ref><ref>[http://www.subtle-eng.com/ サトルエネルギー学会]</ref>
 
<!--{{要出典範囲|波動測定器の元祖は[[ラジオニクス]]装置である}}という人がいるという{{誰}}。-->
<!--この装置はアメリカFDAにおいては人体への使用を禁止している事、評判が必ずしも良くないため、近年では「ラジオニクスではない波動測定器{{要出典}}」という主張がなされることが多い。-->
 
<!--これらの機械は、(日本の)[[薬事法]]で認められた医療機器ではない{{要出典}}、という。<ref>販売または製造しているメーカーの説明に認定されたという記載はない。また、薬事法には、波動測定器についての定義は存在しない。</ref>したがって波動測定器によって病気が直るとか予防出来るなどの表現をした場合は、[[薬事法]]違反である。--><!--しかし、実際には-->「[[波動 (オカルト)]]」を根拠に、治療効果の説明をする企業があり、行政指導が行われている<ref>[http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/hyoji/info/090610hadou.html 波動・情報転写による効果・性能をうたった商品」の表示に関する科学的視点からの調査結果について](東京都消費生活センター)</ref>。
 
このような装置について業者によっておこなわれている説明や、その販売のありかたについては、様々な批判や注意喚起がある(後述)。
匿名利用者