「中村せん・りつ」の版間の差分

m (→‎中村家: 藤田まことから「まこと」を取ったでェ。)
 
== 概要 ==
[[中村主水]]([[藤田まこと]])の家族であり、彼と合わせて中村家と呼称されることもある。婿で立場の弱い主水に対して、婿いびりを行うのが恒例のネタとなっており、仕事人シリーズにおいては、基本的に各回の最後は中村家のシーンの[[ストップモーション]]で終わるという構成(つまりオチを担当)になっていた(ただし『[[必殺仕事人2009]]』ではその役回りは[[東山紀之]]が当主を演じる渡辺家に変更された)。当初はあくまで脇役であったが、『[[暗闇仕留人]]』でレギュラー出演となり、ホームドラマとしての要素が強くなった『[[必殺仕置屋稼業]]』で後のシリーズへの原型がほぼできあがった
 
外出も含めて、基本的に2人で行動しており、登場シーンも2人一緒が圧倒的に多い。