「アップル・コア」の版間の差分

 
しかし、全ての事業が順調に運営できたわけではなく、結局はアップルに託した夢が壮大すぎて、事業縮小ののち、主に[[レコードレーベル]]の会社として知られるようになったのである。
 
会社への要望や脚本、オーディション・テープは膨大な数にのぼり、「誠心誠意選考します」という標語も達成できなかった。アップルから発売されたレコードはメンバーたちが自分で発掘した者たちのみであった。
 
現在はビートルズの権利を管理することが主な事業であり、"BEATLES" の商標もアップル・コアが登録している。