「ダービーシリーズ」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
なおこのダービーWeek創設により現行の地方競馬のイベントだった[[ゴールデンドリームシリーズ]]・[[サマードリームシリーズ]]・[[ファイナルドリームシリーズ]]は[[2005年]]を最後に廃止された。
 
2006年、[[2007年]]は6月第1日曜日から6月第2日曜日まで間に2日間の休みがあって8日間で6競走であったが[[2008年|2008]] - [[2010年]]は施行順が変更され、6日間連続での開催と改められた。特に初日は[[中央競馬]]の[[東京優駿|日本ダービー]](原則として[[東京競馬場]])の日曜日と同日開催となっていた。[[2011年]]は第1月曜日 - 第2月曜日までの8日間6競走となる予定で開催された
 
またファンファーレはダービーWeek専用の物が使用されており、大井競馬などでは生演奏が行われている。
|[[6月10日]]||東海ダービー||SP1||愛知県競馬組合||[[名古屋競馬場]]||ダート1900m||[[アムロ_(競走馬)|アムロ]]||[[戸部尚実]]||[[川西毅]]||[[愛知県競馬組合|愛知]]
|-
|[[6月13日]]||岩手ダービーダイヤモンドカップ||重賞||岩手県競馬組合||[[盛岡競馬場]]||ダート2000m<!--||[[ロックハンドトマイヒーロー]]||[[菅原勲]]||[[瀬戸幸一]]||[[岩手県競馬組合|岩手]]-->
|}
 
6,933

回編集