「東日本橋」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 概要 ==
[[洲橋通り]]を挟み、西側は東京都内でも屈指の[[問屋街]]、東側は主に[[オフィス]]や住宅が立ち並ぶ地域で、日本橋地域内でも上位の人口を誇る。歴史的名所も数多く残る。
 
古今交通の要所として栄え、[[江戸]]の街屈指の[[歓楽街]]であった。歴史的名所も数多く残る。
 
== 地理 ==
[[1971年]]([[昭和]]46年)[[4月]]の住居表示の実施により、下記7町がひとつになり東日本橋が誕生。
 
[[明治時代]]までは[[薬研堀 (東京都)|薬研堀]]があり、その大川口には元柳橋が架けられていた。[[古典落語]]などに度々登場する伝統的な区域である。
 
* 日本橋近代以前の「両国 - 古典落語等に登場するに両国について隅田川西岸のこの地域を指す事が多してようである詳しくは[[両国 (墨田区)#中央区側の両国(日本橋両国)|中央区側の両国]]を参照。
 
=== 旧町名 ===
* 日本橋村松町、日本橋若松町、日本橋矢ノ倉町、日本橋薬研堀町、日本橋米沢町
; 現2丁目
* 日本橋両国
* 日本橋両国 - 古典落語等に登場するに両国については、この地域を指す事が多いようである。[[両国 (墨田区)#中央区側の両国(日本橋両国)|中央区側の両国]]を参照。
; 現3丁目
* 日本橋橘町
== 観光 ==
; [[名所]]・[[史跡|旧跡]]
* [[江戸三大広小路|両国広小路]] - 記念碑が設置されている。
* [[平間寺|川崎大師]]東京別院 [[薬研堀不動院]]
* [[順天堂大学]] - 発祥の地にあたる。
; [[バス (交通機関)|バス]]
* [[都営バス]][[都営バス臨海支所#秋26系統|秋26]] 東日本橋駅前([[葛西駅]]行)
* [[中央区コミュニティバス]]北循環 馬喰横山駅
; [[道路]]
* [[清洲橋国道6号]]([[江戸通り]]
* [[東京都道302号新宿両国線]](靖国通り) - 本線の終点にあたる。
* 清杉通り
* [[清洲橋通り]]
 
== 外部リンク ==
匿名利用者