「古虫動物」の版間の差分

編集の要約なし
m (r2.6.4) (ロボットによる 変更: ca:Vetulícola)
==特徴==
この門の特徴は体の前半分と後ろ半分の構造がまったく違うということである。
体の前半分にはエラ穴があり、これは原始的な[[魚類]]の特徴を持っている。
しかし、後ろ半分には[[体節]]があり、[[節足動物]]の特徴も持っている。
このような動物は現生種では発見されておらず、現生動物門では分類不能である。
 
==主な種類==
242

回編集