「ローズ・ピアノ」の版間の差分

* [[プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ|PFM]]のアルバム「ジェット・ラグ」他で全体的に使用されている。
* [[パトリック・モラーツ]]は[[イエス (バンド)|イエス]]のアルバム「[[リレイヤー]]」で使用した。特に同アルバムの2曲目での演奏は凄まじい。
* [[ハットフィールド・アンド・ザ・ノース]]や[[ナショナル・ヘルス]]でキーボードをつとめた[[デイヴ・スチュワート]]は、ファズ・オルガンと併用でフェンダーローズを多用している。特に、ハットフィールズからブラッフォードのファースト、フィールズ・グッド・トゥ・ミーにかけては徐々にオルガンよりもフェンダーローズの法が使用頻度が高くなっていく。ただし、ソロに於いてはオルガンにその座を譲ることが多かった。ブラッフォードのセカンド以降はヤマハのCP80にその座を取って代わられ、その後使用されていない。
 
== 関連項目 ==
匿名利用者