「イスラム圏の女性の服装」の版間の差分

250px|thumb|left|[[ヒジャブを着用したインドネシアのムスリム女性たち]]
(要出典カテゴリの年月別整理- 2011年8月14日 (日) 04:20 (UTC)に貼られたタグ)
(250px|thumb|left|[[ヒジャブを着用したインドネシアのムスリム女性たち]])
 
==概要 ==
[[File:Hijab-Indonesia Anna Martadiningrat .jpg|250px|thumb|left|[[ヒジャブ]]を着用した[[インドネシア]]のムスリム女性たち]]
 
[[Image:Muslim woman in Yemen.jpg|thumb|200px|二カーブを被った[[イエメン]]の女性]]
[[イスラム教]]では[[ムハンマド]]が{{要出典範囲|「女性は彼女のプライベート・ゾーンを隠し、近親者以外には見せないようにしなさい」と言った|date=2011年8月}}ことから、保守的なイスラム社会では女性は頭をふくめた体を隠す服装をすることが多い。しかし、イスラム圏が位置する[[中近東]]ではイスラム教の成立以前から、気候などに適応した服装として体をすっぽりと隠す服装がなされてきた事実もある{{要出典|date=2011年8月}}。
 
===ヒジャブ===
 
[[ヒジャブ]]は[[スカーフ]]のような布で頭髪を隠すものである。もっとも一般的な服装である。
 
24

回編集