「記章」の版間の差分

編集の要約なし
m
*[[軍人]]([[自衛官]])・[[警察官]]・[[消防吏員]]・[[刑務官]]・[[税関職員]]・[[船員]]・[[パイロット]]・[[警備員]]・[[車掌]]等の[[階級章]]。階級章には金属製のもの、及び襟章、袖章、周章、臂章などがある。
*[[消防庁]]職員や[[都道府県]]・[[市町村]]防災担当職員など[[国家公務員]]及び[[地方公務員]]の[[職名章]]。
*日本帝国陸海軍が授与した[[従軍記章]]及び[[記念章]]。
*士業の徽章として[[弁護士]]の「[[天秤]]乗せ[[ヒマワリ]]」、他の[[法曹]]二者たる[[裁判官]]の「“裁”の一字入り[[八咫鏡]]」、[[検察官]]の[[秋霜烈日]]章は有名であるが、その他の士業、[[司法書士]]・[[税理士]]・[[土地家屋調査士]]・[[社会保険労務士]]・[[行政書士]]・[[海事代理士]]にもそれぞれ徽章がある。
*企業の社章など。こちらの場合は主に徽章の字をあてることが多い。自衛隊などでは、'''き章'''と表記する場合が多い。
匿名利用者